注目アイテム

ラッセルホブス5カップコーヒーメーカー・7610JP

Item Number 9

  こんなサイズが欲しかった。

ラッセルホブス 5カップコーヒーメーカー・7610JP Russell Hobbs(ラッセル・ホブス)とは 1952年創業のイギリスのブランド ラッセルホブスは、Bill Russell(ビル・ラッセル)とPeter Hobbs(ピーター・ホブス)によって1952年に創業されました。

その品質の高さやデザインのみならず、技術力の高さから、世界各国で高い評判を得ているイギリスの代表的な家電ブランドです。

1955年、ラッセルホブスは、お湯が沸騰すると自動的に電源が切れる「自動電源OFF機能」を初めて搭載した電気ケトル『K1』を発売。

シンプルでありながら非常に画期的な製品でした。

1960年、『K2』モデルが登場。

より美しく、より使いやすいデザインに仕上げた同モデルにより、ラッセルホブスは大きな成功をおさめ、電気ケトルが人々の生活にいっきに普及しました。

その結果ラッセルホブスは現在、電気ケトルの代名詞的なブランドして、確固たるポジションを確立しています。

    タイマー付きだから、目覚めの珈琲も。

8カップ用のコーヒーメーカーは少人数用のコーヒーを淹れる時には少し大きい。

ありそうでなかった5カップ用のコーヒーメーカーの登場です。

●タイマー機能付きで、飲みたい時間にセットしておくことが出来るので、前日の夜にセットしておけば、忙しい朝にも便利です。

●付属のパーマネントフィルターを使えば、使い捨てのペーパーフィルターを使わなくて済むのでエコノミー&エコロジー。

●ホルダーごと取り出せるので、ペーパーフィルターとコーヒーかすをまとめて捨てやすく、ホルダーも洗いやすいので、衛生的です。

●カラフェには淹れたいカップ数分のメジャーが表記されているので給水ポットとしても使えます。

本体幅は16.5cmとてもスリム。

 デスクトップやリビングでも設置場所が確保できます。

そしてこの機能性でこのリーズナブルプライス。

いままで珈琲マシン購入をためらっていた方にも広くオススメできるマシンですヨ。

  内容 ●電源:100V 50/60Hz ●消費電力:750W ●コードの長さ:約1メートル ●材質:ポリプロピレン、ステンレス、ガラス ●サイズ:W16.5×D21.0×H26.5cm ●重量:1.2kg ●最大容量:750ml(抽出量5カップ 625ml) 生産国 中国 商品発送元 クック&ダイン コメント こちらの商品と同梱できますのでご一緒に。

 

Item Number 9

Review Count レビュー件数 3件
Review Average レビュー平均 4.33(5点満点)
Shop Name ショップ 三浦半島まるかじりクック&ダイン
Price 商品価格 7,560円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

こちらも一緒にいかがですか